ケノンはカートリッジで美顔器にも!
実はすごい!スキンケアCTの性能.

ケノンユーザー(ケノラー)であれば、カートリッジの1つに「スキンケア用カートリッジ(またの名を;美顔カートリッジ)」があるのは当然知っていることと思います。

その “美顔カートリッジ” が、実は「ナニゲにすごい!」というのは知ってますでしょうか?
この美顔機能のためだけに!脱毛サロンからケノンに乗り換えた人もいる!? とか、いないとか…

※ ケノン『スキンケアカートリッジ』のどこがスゴイの?

”美顔器” という文字&言葉に反応する女性は多いと思いますが、「ケノン」と聞いて ”美顔器” を想像する人はあまりいないのではないでしょうか。

ケノンはどちらかというと「自宅でできる脱毛器(家庭用脱毛器)」というコンセプトの家電製品ですので、美顔機能はあくまで “オマケ” 的なものです。ですが、そのケノンの美顔機能が何気にスゴイとのウワサを耳にするようになったので、その辺の事情を探ってみることにしました。

ケノンの美顔器はさりげなく数々の賞をとっている「曲者」!?

ケノン カートリッジ 美顔『美顔/スキンケアカートリッジ』 
|照射範囲/ 1.5×3.0=4.5㎠
|ショット数/ レベル1:20万発.
       レベル10:約43,000発.

カートリッジの種類の紹介ページでも掲載していますが、この “美顔カートリッジ”。ネット通販大手 “楽天市場” において、これひとつだけで獲得している賞は、
☆ 美顔器ランキング 1位!
☆ 超音波美顔器ランキング 1位!
☆ 美容機器/脱毛器ランキング 1位!
 と、実に3冠を達成!!

では実際にこの美顔カートリッジにはどんな効果が期待できるのか・・ 

”美顔器” というと、顔のシミやシワ・ほうれい線といったタルミの問題を解決するための、肌全般の悩みに特化して作られたもの、というのが一般的です。

ですが、ケノンの場合は「脱毛器」がメインという電化製品で、美顔機能は脱毛機能のついで?的な、要するに ”付加機能” といったイメージがあります。

ところが!その美顔機能が、脱毛効果にも勝るとも劣らずの高性能ぶりを発揮しているということがわかったのです。

ほうれい線・シワなどのタルミ改善効果

たるみの原因は大きく分けて3つ。まず一つ目は、肌のハリをささえるコラーゲンやエラスチンの質の変化により、肌の弾力が失われる という事。

二つ目、年齢を重ねる事によって代謝機能が衰えて皮下脂肪が増大し、さらに重力の影響で皮膚が下方向に落ちていってしまうこと。

そして三つ目は、筋肉質の低下により その上にある皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなるため。というのが大まかなタルミの原因です。

他の要因としては、若干ストレスや睡眠不足といった生活習慣、そしてストレスなどからくるものもありますが、それは肌がそうなる前のひとつの要因として、変化をする「元」となるもの。

ケノンの美顔カートリッジのフェイシャル機能は、肌への照射を開始してから3回目以降を過ぎたあたりから徐々に効果を実感できるようになります(個人差あり)。あらゆる肌質改善効果も期待でき、肌のキメを整え、深いしわにも対応可能です。

毛穴も目立たなくなってツルツル!シミにも!

さらにこの美顔カートリッジのIPLという特殊な波長の光を肌に当てることで、肌の自己再生機能を高めるため、美白、コラーゲンの生成促進が期待されます。

それによって、使っているうちに開きっぱなしだった毛穴が徐々に目立たなくなり、顔全体のキメとハリをよみがえらせ、気が付けばシワやたるみまで完全されているという嬉しい変化がみられるようになります。

“IPL” の光に一番強く反応するのは “メラニン色素” で、シミなどの顕著なものにはこのメラニンが一気に押し上げられ、一時的に濃くなる現象が見られますが、これはフラッシュが効いている証拠。そのうちにだんだんと薄くなっていくハズです。
 
 
ケノンを使っているうちに、みるみるトゥルントゥルンの肌がGETできてしまうなんて、こんな一石二鳥の脱毛器は他にあるでしょうか!
顔だけでなく、体のあらゆる部分に使うことができるので 1個じゃ足りなくなる事もあるかも?

ケノンのフォトフェイシャルで、若いうちからケアする事で これらひとつひとつの問題を少しでも減らし、肌エイジングジングに歯止めを!!

ケノン スキンケアCTを実際に使った人の口コミは?

ではここでケノンの美顔機能を実際に使ったことがある人たちの口コミをみてみましょう!

大手ショッピングサイトの美顔カートリッジへの投稿などを参照に、できるだけたくさんの意見を掲載させていただきたく、ほんの一部分のみを抜粋させていただきました。

・ケノンでフェイシャル照射を始めてからお肌の保湿度が格段にUPしました!「キメが整う」という印象です。それで照射を週1間隔でやるようになり、さらに毛穴の変化にも気付きました。もともと毛穴の開きが気になってはいたのですが、気がつけばキュッとしまっているではありませんか!脱毛メインに考えていたのでフェイシャルの効果にはさほど期待していなかっただけに嬉しい誤算です♪

・初めて顔にケノンを使うときは、光の眩しさにビックリ!痛みを心配していたのですが脱毛カートリッジの場合は毛穴のひとつひとつにチクっとする感覚がありますが、美顔カートリッジはそれが無かったです。

・美顔器を初めて使用したときは、翌朝のモチモチ感に感動したのを覚えています。さらにアゴのザラつきも無くなって化粧ノリがかなり良くなったんです!3週間目あたりからは肌のトーンがかなり明るくなって首の色が違うことを実感!肌のフックラ感も出てきて毛穴も引き締まってきた感も・・使い続けていけば、エステで光フェイシャル受けるより断然安いし効果的だわ!

・実はフォトフェイシャルに1回2万円出して2回ほど通ったんですが、肌は明るくなってモチモチ感はあったんですけどお金が勿体なく感じてケノンに変えました。ジェルや化粧品がいらないのが気に入ってます。お風呂上がりに何もつけないスッピンの肌に照射してます。エステの光フェイシャルに匹敵する効果だと思います。

・最初の2.3回だけで「お〜っ!」と効果を実感!ケノンの美顔器はレベルが10段階で調節でき、エステよりも早く終わるのが特徴的です。憧れのツヤと輝き、そして白さとキメの細やかさを手に入れることができアンチエイジングも!リーズナブルでコスパ抜群の美顔機能だと思います。

ケノンの美顔機能は効果に個人差があるようで、上記のように効果があったという人とまったく効果を感じられなかったという人と、意見が別れるようです。やはり脱毛効果と同じく、みんながみんな同じ効果を得られるとは限らないということでしょうか。

効果がなかった人の口コミ。

・「クマ」はケノンの美顔器では消すことができません。あとシミも消せないのがあるので注意。根本となる体の問題を解決しないと消せないものはメラン色素関係ないから・・

・ケノンの美顔機能は、妊娠線に効果がないとは言いませんが、効果が薄いです。妊娠線や肉離れでできてしまった線を消すのは難しく、照射によって肌に活性化をすることで「薄く」するだけ。

・美顔器が欲しいと思って購入したわけではないので特に効果がなくても勿体無かったなんて気持ちはありませんが、美顔効果に期待して買ったらショックだと思います。

・光をあてたら余計シミやソバカスができるのでは?と思いながらもまずは続けてみようと思い半年間2週間に1回の頻度でやっていました。が、ソバカスはうすくもならず、シミも少し大きくなってきた気がします。

ケノン スキンケアCT装着時にやってはいけない使い方は?

ケノンを美顔モードにするためには、ただ単に美顔カートリッジ(スキンケアCT)を装着すればいいだけです。ですが美顔モード時での注意点がいくつかありますので使用時には以下の点に気を付けて使うようにしましょう!

1)ケノンのフラッシュは、発行する瞬間非常に眩しく目を開けて直視するのは危険ということでサングラスが付属されています。特に美顔モードの際は顔に照射することになりますので、このフラッシュには十分に注意しましょう!必ず付属のサングラスを装着してから処理をおこなうようにすることが重要です。顔への照射の場合、サングラスをしていても隙間から光が漏れるという問題もありますので、できるだけ光の侵入を防ぐようピッタリと装着するか、目を閉じるなどの方法で眼球を保護してください。

2)美顔モードでフラッシュ照射をした後、同日に脱毛用カートリッジを使用するのはNG!逆も同様。脱毛用カートリッジとスキンケア用カートリッジの照射出力は若干違いますが、それでも同じIPL光には違いありません。その光を1日の間に2回も照射するのは肌への負担が大きいため推奨できません。せめて1日ズラすようにしましょう。

3)ヒゲなどの剛毛対策として脱毛モードでの照射時に「重ね打ち」をしている人も多いと思いますが、美顔モードではやめましょう。「顔」というデリケートな部位での重ねうちは、それこそヤケドなどのリスクに自ら晒すことです。1度の使用では必ず場所を変えての照射ボタン「ワンプッシュ」のみ!
1部位1ターン終えたら最低でも1週間の期間をあけてからの再度照射。これを繰り返すことで肌は徐々に回復していくことでしょう。

4)ホクロがある場合はできるだけ保護テープを貼った上から照射するように!比較的小さいホクロには美顔器での照射で徐々に薄くなることもありますが、結構しっかりとした大きめのホクロはメラニン色素の塊なのでそのまま照射すると逆に肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。その他にも照射を避けたほうがいい箇所は、目の周り・鼻の穴(粘膜部分)・ニキビ などです。

ケノン カートリッジ 美顔モードでの使用方法を解説.

美顔モード時の使用方法は、解説をするまでもないくらいに簡単ですが、一応。

手順① 美顔モードでの照射では必ず照射する箇所を事前にキレイに洗浄|
特に顔の場合、メイクをしたままの照射は完全NG!その他にも乳液や化粧水など余分なケアは不要です。できるだけスッピンの肌への照射がのぞましいです。

手順② カートリッジをスキンケアCTに交換|
カートリッジの交換は簡単で、取るときは引きつけるときは押すだけ。その状態で電源を入れると自動的に ”スキンケアモード” に移行しています。

手順③ 照射レベルを調整して照射開始|
電源を入れたら、左側のアップダウンボタンで照射出力を調節して照射開始!最初は低いレベルからの照射を心がけましょう!出力レベルが高い方が美顔効果は上がりますが、痛みを伴う場合は美顔モードの場合『10連射』機能が使えます。(脱毛モードでは6連射までしか連射機能が使えませんが美顔モードでは10連射でのフラッシュ照射が可能)
連射機能を使うと、レベルの高い照射でも肌への負担が軽減されます。

手順④ 照射後は脱毛処理後と同じく保湿あるのみ!|
脱毛処理と同じくらいに美顔モードでも処理後の保湿は重要です。美顔器使用語の肌はやはり若干熱がこもっている状態なので処理後のケアは保湿重視!!を徹底し、順番としては、まず冷やしたタオルや保冷剤で肌を鎮静させてからの保湿を心がけるようにしましょう!

ケノンの美顔カートリッジは顔だけじゃなくあらゆる部位に使える!?

ケノンの美顔カートリッジは、もちろん顔メインで使うことが推奨されているカートリッジではありますが、現在の呼び名が「美顔」ではなく「スキンケア」となっているのは、顔だけじゃなく全身のあらゆる部位に使えるという意味で変えられたことはいうまでもありません。

顔以外の部位、首や脇の万年シワ、vioライン(特にiライン)の色素沈着(黒ずみ)などにも十分に効果が期待できるカートリッジとなっています。

今では本体購入と同時にサービス品としてついてくることが多くなっている美顔カートリッジをぜひ活用して、無毛&ツルピカの艶肌をGETしましょう!